送り梅雨

湿度高いね

 

外が豪雨なので雨を描きました。

梅雨の終わりごろはこんな天気がよく起こるのだそうですね。

それにしても集中的で…

冠水や洪水などで被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

posted by | 02:12 | 画像あり | - | - |
はぼたん

葉牡丹。

まったく季節はずれですが。

冬のあたたかいときにニョキニョキっと庭に生えていた姿が

知っている葉牡丹とはまるで違いおもしろかったので、スケッチしたものに色をつけてみました。

色が記憶なのでうろおぼえ。

 

 

親戚から無農薬の夏みかんを春先にいただいていたので、

ジャムにしてお返ししたら喜んでもらえました。

味を好みに調整できるし、作業中は無心になれるし、グツグツ煮ている果物を眺めるのもいい。

ジャム作りはけっこうストレス発散できます。(暑くない時期限定)

柑橘系は皮が苦いのがいいので市販だとF&Mがストライクでたまらなかったです。

皮がごろごろにでかいやつ。なんか限定のだったので名前忘れた。

posted by | 19:05 | 画像あり | - | - |
鎧とフリル

らくがき

鎧とフリル みたいに硬いものと柔らかいものの組み合わせっていいよなあ…

いい感じに描けるように…がんばろう(それに尽きる)

 

GWは愛知牧場で牛や馬をながめにいきました。

観光客のほうがたくさんいたので結果的には人間観察のほうが多くなりましたけど

それはそれで楽しかったです。

おじいちゃんおばあちゃんが仲良くベンチに座ってアイス食べてるとか

小さい子たちが溝の上に板切れを渡して創意工夫して遊んでいるとか

馬ににんじんあげてわひゃわひゃ笑っている外国人観光客とか

思い思いに楽しんでいる姿を見ては芝生に座ってサッポロポテトむさぼってました。

愛知はほんとうに人口が増えたね。

 

最近になって珈琲をようやくフレンチプレスで淹れるようになって今まで損してたなあと思い知りました。

豆の油おいしい。

posted by | 19:35 | 画像あり | - | - |
暁を覚えよ

雑な感じでトップ絵を更新しました。

HP自体を改装したいなあという想いだけ頭から風船生えて後頭部あたりにいつも漂っています。

ウェブ制作の知識が15年くらい前から止まっている、というところから

すごいハードルが、冒険が、待ち構えており、頭の中がドラクエのテーマ曲である。

 

天気の振り幅のすさまじさに、

程ほどに晴れて雨降って暦どおりにうつりゆく季節のありがたさといったらないなあとしみじみ感じます。

じゃがいもがお高くて切ないです。あと眠い(タイトル回収

 

近況

りんごを食べられる時期が終わる前に、先日流行っているというガトーインビジブルを作ってみたら

料理不得手の自分でも家族に「美味しい」と言われました。レシピ様。

 

 

2016〜2017年冬アニメ感想

3月のライオン/二期が楽しみ。島田さんと桐山くん、先生と桐山くんと部活(の人々)の関係がいいなあ

鉄血のオルフェンズ/初志貫徹。わああ〜すごく良かったー!!!!!

という感動に包まれた終わり方で…すばらしい作品を観れてよかった…。

幼女戦記/おもしろかった!なんといっても戦闘が!毎回見応えあって最高だった。

ターニャちゃんのバリエーションあふれる笑顔がすてきでした。

posted by | 21:05 | - | - | - |
2017年開始

らくがき

 

今年の抱負は…そうね、描く描く詐欺から脱したい。ああ〜お前それまえにもいってた〜(頭抱

 

年始の深夜に放送していた映画『リトルフォレスト』がとてもよかった。

様々な過去を背負いながら自給自足するいち子ちゃんのたくましさと、生活や景色の美しさに心が満たされる作品でした。

橋本愛さんの手際もきれいだった。鴨さばいてるシーンとか。途中から録画し始めたのでちゃんと全部見たい。

 

さばくで思い出したけど『ゲーム・オブ・スローンズ』でどこかの領主?のひとが

鋭い弁舌をふるいながら鹿の皮を剥いだり解体する、というシーンがありました。

解体をマスターするために業者のところで俳優さんがかなり練習を積んだとスタッフがインタビューで話しており

練習した量がけっこうな数だったと記憶してます…いくつだったかな

10体とかそんな量じゃなかった気がする。一度にそんな大量の鹿をどう後処理したんだろうかと気になったレベル。

しかも短時間でマスターして、実際に本物を解体しながらのシーンに挑まれたそうで

経験を積んで説得力を持たせて架空の人物になりきるその徹底した姿勢に大層しびれました。

しかもビジュアルが白髪痩身のおっさんというストライク。

作品自体はグロさにびびってチラ見です。

 

 

2016年秋アニメ感想

・『夏目友人帳』あいかわらず涙腺崩壊回が多くてくすんだ心が浄化されそう…。まだ見終わってない。

・『終末のイゼッタ』きれいにまとまった良作でした。お胸を大いに堪能させてもらったなあという印象も強い。

・『舟を編む』仕事への携わり方が修験者のように見えてきてもはや尊さが…。すばらしかった。

・『ハイキュー』汗にぎった〜。今から4期を楽しみにしてます。白布がちょっとすきだった。

・『亜人』主人公おつかれさま…。結局亜人とはなんだったのだ?という謎がそのままでちょっと消化不良。

・『ユーリ』ヴィクトルと犬がかわいかった。

・『3月のライオン』2クールあると知らなかったのでうれしい。零くんかっこいい私の好みが全部つまったキャラだった。

・『鉄オル』2期1クール目。タカキとアストンの退場が切ない。ジュリエッタが最後まで無事だといいなー。

あと再放送の『精霊の守り人』。

 

今期の豊作ぶりは異常であった。まだ消化しきれていない。

アニメ業界の窮状がひと昔前以上に話題に上っており切迫した状況がますますうかがい知れますが、

どうにか改善へ向かうようただただ祈るばかりです。

解決改善の道を模索しようにも問題山積なんでしょうね…どこもそうだよね…。

 

秋ドラマ

・『逃げ恥』「好きの搾取」という言葉の威力たるや、えぐれたうちの一人です。皆かわいかったなー。ゆりちゃんよかったなー。

・『ヨシヒコ』勇者になった経緯…。あーおもしろかったー。わかりやすくおもしろいってことがすごくいい。

・『ダウントンアビー5』未消化

posted by | 20:15 | 画像あり | - | - |
Search this site